オラクルクラウド

Oracle Cloudへのシステム移行
〜オラクルクラウドとSIのプロフェッショナル〜

オンプレからハイブリッド、オラクルデータベース、システム移行をトータルでサポート

Icon

Oracle Cloud入門ガイド

豊富な導入実績

システムエグゼは、Oracle Cloudの特徴に共感し、いち早く取り組みを始めました。
導入だけではなく新しいサービスの検証を実施、公開するなどの豊富な実績があり、Oracle Cloudにおけるプロフェッショナル集団です。

40社

50社以上

これまでにシステムエグゼが
Oracle Cloudを導入したお客様数
90%

90%

直近一年における
クラウドプロジェクトの割合
50名

50名

Oracle Cloud技術者数

システムエグゼの
Oracle Cloudサービス

システムエグゼは、最適な導入プランの提案から、インフラの構築、アプリケーション開発、移行、データ分析、運用サポートまで Oracle Cloudのトータルソリューションによりワンストップでサービスを提供します。

Icon

nikuQ 紹介資料

Oracle Cloudを活用したMaaSプラットフォーム

MaaS(マース)は、鉄道、バス、タクシー、飛行機、フェリーなどの運営事業者の異なる従来の交通手段・サービスを一つのサービス上に統合し、自動運転やAIなどのさまざまなテクノロジーを掛け合わせ、より便利な移動を実現する仕組みのことです。システムエグゼの「EXE-MaaSプラットフォーム」は、Oracle Cloudのブロックチェーン、データ分析、AI技術を活用し、スマートフォンやタブレットが2台あれば、簡単にMaaSの仕組みを創ることが可能です。

地方の地域活性化や送迎バスでの活用など、幅広い業界でご利用いただけるよう開発を進めており、共同で実証検証を実施いただけるユーザを募集しております。

HubSpot Video
OCI+Azure構成を社内システムに採用

OCI+Azure構成を自社内システムに採用

社内で利用している顧客管理システム(CRM)、社員用ポータルサイト、ワークフローなどの基幹システムにおいて、「社内の業務フローの複雑化」、「利用ユーザーや環境の増加に伴う運用コストの増加」や「昨今のテレワーク需要への対応」、「BCP環境の拡充」が課題となっていました。

システムエグゼではこれらの課題を解決するために、社内システムをOracle CloudとMicrosoft Azureへ移行し、Oracle CloudとMicrosoft Azure間の通信として相互接続を活用しています。
相互接続では低遅延でセキュアな専用線によって両クラウドが直接接続されているため、両クラウドをシームレスに統合し、相互運用を可能にしています。

Oracle Cloud に関するお問い合わせ